ENTRY

三田屋の社風・コンセプト

Message

代表取締役 廣岡揮八郎

店内で演じられるドラマすべてに通じるマニュアルなどというものはこの世には絶対存在しません。 それは私たちひとりひとりの顔や性格、感性が異なるようにお客様もひとりひとり異なります。 店内で演じられる様々なドラマに対応出来る全ての基礎はあなたの心の中にある「ホスピタリティー」。 心にある「ホスピタリティー」を育てるための訓辞を紹介いたします。

笑顔・掃除・料理・接客・真実・感謝・実行・継続の八訓であります。

  • 一つ 「笑顔」が大切です。何よりも明るく笑顔のいいひとに。
  • 二つ 『「掃除」に始まり、掃除に終わる』です。掃除とはあなたの心の鏡なのです。
  • 三つ 「料理」はマニュアル通りに真心を込めて。一皿一皿光らせて。
  • 四つ 「接客」はおもてなしのお客様に寄り添う気持ちを忘れないでください。
  • 五つ 「真実」を正しく伝えてください。
  • 六つ 「感謝」の気持ちで仕事をしてください。
  • 七つ 「実行」してください。笑顔・掃除・料理・接客・真実・感謝を!
  • 八つ「 継続」してください。笑顔・掃除・料理・接客・真実・感謝・実行を!

一人ひとりが、長く安定的に仕事に取り組めるよう私も皆様に向き合い続けています!

ENTRY